C++ で 2 次元配列を関数に渡す方法

  1. 2 次元配列を関数パラメータとして渡すには [] 記法を使う
  2. 2 次元配列を関数のパラメータとして渡すには & 記法を使う

この記事では、C++ で 2 次元配列を関数パラメータとして渡す方法を紹介します。

2 次元配列を関数パラメータとして渡すには [] 記法を使う

このメソッドを示すために、固定長の 2 次元配列 c_array を定義し、その各要素を 2 倍するためのパラメータとして MultiplyArrayByTwo 関数を渡します。この関数は void 型であり、c_array オブジェクトを直接操作することに注意してください。このようにして、2 次元配列の乗算版に main ルーチンから直接アクセスすることができます。

#include <iostream>
#include <vector>
#include <iomanip>

using std::cout; using std::cin;
using std::endl; using std::string;
using std::vector; using std::setw;

constexpr int size = 4;

void MultiplyArrayByTwo(int arr[][size], int len)
{
    for (int i = 0; i < len; ++i) {
        for (int j = 0; j < len; ++j) {
            arr[i][j] *= 2;
        }
    }
}

int main(){
    int c_array[size][size] = {{ 1, 2, 3, 4 },
                               { 5, 6, 7, 8 },
                               { 9, 10, 11, 12 },
                               { 13, 14, 15, 16 }};

    cout << "input array\n";
    for (int i = 0; i < size; ++i) {
        cout << " [ ";
        for (int j = 0; j < size; ++j) {
            cout << setw(2) << c_array[i][j] << ", ";
        }
        cout << "]" << endl;
    }

    MultiplyArrayByTwo(c_array, size);

    cout << "output array\n";
    for (int i = 0; i < size; ++i) {
        cout << " [ ";
        for (int j = 0; j < size; ++j) {
            cout << setw(2) << c_array[i][j] << ", ";
        }
        cout << "]" << endl;
    }
    cout << endl;
    return EXIT_SUCCESS;
}

出力:

input array
 [  1,  2,  3,  4, ]
 [  5,  6,  7,  8, ]
 [  9, 10, 11, 12, ]
 [ 13, 14, 15, 16, ]
output array
 [  2,  4,  6,  8, ]
 [ 10, 12, 14, 16, ]
 [ 18, 20, 22, 24, ]
 [ 26, 28, 30, 32, ]

2 次元配列を関数のパラメータとして渡すには & 記法を使う

あるいは,& 参照記法を用いて 2 次元配列をパラメータとして渡すこともできます.ただし、これら 2つのメソッドはスタック上で宣言された固定長の配列とのみ互換性があることに注意してください。MultiplyArrayByTwo 関数ループは可読性を考慮して範囲ベースに変更したことに注目してください。

#include <iostream>
#include <vector>
#include <iomanip>

using std::cout; using std::cin;
using std::endl; using std::string;
using std::vector; using std::setw;

constexpr int size = 4;

void MultiplyArrayByTwo(int (&arr)[size][size])
{
    for (auto & i : arr) {
        for (int & j : i)
            j *= 2;
    }
}

int main(){
    int c_array[size][size] = {{ 1, 2, 3, 4 },
                               { 5, 6, 7, 8 },
                               { 9, 10, 11, 12 },
                               { 13, 14, 15, 16 }};

    cout << "input array\n";
    for (int i = 0; i < size; ++i) {
        cout << " [ ";
        for (int j = 0; j < size; ++j) {
            cout << setw(2) << c_array[i][j] << ", ";
        }
        cout << "]" << endl;
    }

    MultiplyArrayByTwo(c_array);

    cout << "output array\n";
    for (int i = 0; i < size; ++i) {
        cout << " [ ";
        for (int j = 0; j < size; ++j) {
            cout << setw(2) << c_array[i][j] << ", ";
        }
        cout << "]" << endl;
    }
    cout << endl;
    return EXIT_SUCCESS;
}

関連記事 - C++ Array

  • C++ で配列をコピーする方法
  • C++ で配列をループする方法
  • comments powered by Disqus