PyQt5 チュートリアル - メニューバー

PyQt5 チュートリアル - メニューバー

メニューバーは通常、GUI の左上隅とタイトルバーの下にあります。ユーザーがメニューの項目をクリックすると、ファイルを開く、ファイルを保存する、アプリケーションを終了するなどのアクションを実行できます。 メニューバーを開始し、アクションをメニューにバインドし、ショートカットを追加し、ステータステキストを表示します。方法を学習します。 PyQt5 メニューバー基本の例 ほとんどのエディターと同様に、File メニューを持つ最初の PyQt5 メニューバーの例を作成します。簡単にするために、Exit サブメニューのみを含めます。

2023年1月3日 PyQt5 PyQt5 Menubar

人気記事

最新記事