Matplotlib でプロットの背景色を設定する方法

  1. 特定のプロットの背景色を設定する
  2. Matplotlib で複数のプロットのデフォルトのプロット背景色を設定する

axes オブジェクトの set_facecolor(color) は背景、つまり対応するプロットの面の色を設定します。

Matplotlib セットのプロットの背景色

特定のプロットの背景色を設定する

set_facecolor() メソッドを呼び出す前に、axes オブジェクトを取得する必要があります。

1. Matplotlib の Matlab に似たステートフル API

plt.plot(x, y)
ax = plt.gca()

完全なサンプルコード:

import matplotlib.pyplot as plt

plt.plot(range(5), range(5, 10))

ax = plt.gca()
ax.set_facecolor('m')
plt.show()

2.オブジェクト指向の方法で図と軸を作成する

figureaxes オブジェクトは一緒に作成できます、

fig, ax = plt.subplots()

または、最初に「図」を作成し、次に「軸」を開始します。

fig = plt.figure()
ax = fig.add_subplot(1, 1, 1)

完全なサンプルコード:

import matplotlib.pyplot as plt

fig, ax = plt.subplots(1)

ax.plot(range(5), range(5, 10))

ax.set_facecolor('m')
plt.show()

または、

import matplotlib.pyplot as plt

fig = plt.figure()
ax = fig.add_subplot(1, 1, 1)

ax.plot(range(5), range(5, 10))

ax.set_facecolor('m')
plt.show()

Matplotlib で複数のプロットのデフォルトのプロット背景色を設定する

複数のプロットにデフォルトの背景色を設定する必要がある場合、rcParams オブジェクトの axes.facecolor プロパティを設定できます。

plt.rcParams['axes.facecolor'] = color

完全なサンプルコード:

import matplotlib.pyplot as plt

plt.rcParams['axes.facecolor'] = 'm'

plt.subplot(1,2, 1)
plt.plot(range(5), range(5, 10))

plt.subplot(1,2, 2)
plt.plot(range(5), range(10, 5, -1))

plt.show()

Matplotlib セットのプロットの背景 Color_rcParams

ご覧のとおり、2つのプロットの背景色は同じです。

関連記事 - Matplotlib rcParams

comments powered by Disqus