Pandas DataFrame DataFrame.sum() 関数

Pandas DataFrame DataFrame.sum() 関数

Python Pandas DataFrame.sum() 関数は、DataFrame オブジェクトの値の合計を指定した軸上で計算します。 pandas.DataFrame.sum() の構文 DataFrame.sum(axis=None, skipna=None, level=None, numeric_only=None, min_count=0, **kwargs) パラメータ axis 行(axis=0)または列(axis=1)に沿って和を求める skipna 論理値。NaN の値を除外するか (skipna=True)、または NaN の値を含めるか (skipna=False)。 level 軸が MultiIndex の場合、特定のレベルに沿ってカウントします。 numeric_only ブール値。numeric_only=True の場合は、float、int、boolean カラムのみをインクルードします。 min_count 整数です。和を計算するための最小の 非 NaN 値の数を指定します。この条件が満たされない場合、和は NaN となります。 **kwargs 関数への追加のキーワード引数 戻り値 level が指定されていない場合は、指定した軸の値の和の Series を返し、そうでない場合は和の値の DataFrame を返します。

2023年1月30日 Pandas Pandas DataFrame

人気記事

最新記事