PHP でファイルに書き込む方法

  1. PHP のファイルに書き込むための file_put_contents() 関数の使用
  2. fopen()fwrite() および fclose() 関数を使用して PHP のファイルに書き込む

この記事では、PHP でファイルに書き込む方法を紹介します。

  • file_put_contents() 関数を使用する
  • fopen()fwrite() および fclose() 関数の使用

PHP のファイルに書き込むための file_put_contents() 関数の使用

組み込み関数 file_put_contents() は、データを PHP のファイルに書き込みます。書き込むファイルを検索し、目的のファイルが存在しない場合は、新しいファイルを作成します。この関数を使用して、ファイルに書き込むことができます。この関数を使用するための正しい構文は次のとおりです。

file_put_contents($pathOfFile, $info, $customContext, $mode);

この関数は 4つのパラメーターを受け入れます。これらのパラメータの詳細は次のとおりです。

パラメータ             説明
$pathOfFile 必須の ファイルのパス。
$info 必須の ファイルに書き込むデータ。文字列にすることもできます。
$customContext オプション カスタムコンテキストを指定します。
$mode オプション データがファイルに書き込まれるモード。
FILE_USE_INCLUDE_PATHFILE_APPENDLOCK_EX を指定できます。

この関数は、成功するとファイルに書き込まれたバイト数を返し、失敗すると False を返します。

次のプログラムは、データをファイルに書き込みます。

<?php 
$data = "This is a program";
$bytes = file_put_contents("myfile.json", $data); 
echo "The number of bytes written is $bytes.";
?>

出力:

The number of bytes written is 17.

fopen()fwrite() および fclose() 関数を使用して PHP のファイルに書き込む

組み込み関数 fopen()fwrite() および fclose() は、ファイルを開いたり、ファイルに書き込んだり、ファイルを閉じるために使用されます。これらの関数を使用するための正しい構文は次のとおりです

fopen($fileName, $mode, $path, $context);

この関数には 4つのパラメーターがあり、その詳細は次のとおりです。

パラメーター             説明
$fileName 必須の 開くファイルの名前です。
$mode 必須の ファイルのモードです。いくつかのモードがあります。こちらを確認してください。
$path オプション 検索ファイルへのパスです。
$context オプション ファイルのコンテキストを設定するために使用されます。

可能なモードには、

「モード」 説明
r 読み取り専用
r+ 読み書き
w 書き込みのみ。ファイルが存在しない場合は、作成してみてください。
w+ 読み書き。ファイルが存在しない場合は、作成してみてください。
a 追加。
a+ 読んで追加します。
x 作成と書き込みのみ。
x+ 作成および読み取りと書き込み
fwrite($fileName, $info, $length);

3つのパラメーターがあります。パラメータの詳細は以下の通りです。

パラメータ             説明
$fileName 必須の 書き込むファイルです。
$info 必須の ファイルに書き込まれる情報です。
$length オプション これは、ファイルに書き込まれるバイト数です。
fclose($fileName);

この関数は、閉じるファイルの名前である 1つのパラメーターのみを受け入れます。成功した場合は TRUE、失敗した場合は FALSE を返します。

以下のプログラムはデータをファイルに書き込みます。

<?php 
$myfile = fopen("myfile.txt", "w"); 
$bytes = fwrite($myfile, "This is a program"); 
fclose($myfile); 
echo "The number of bytes written is $bytes.";
?>

ここで、fopen() 関数のモードは w に設定されています。これは、ファイルが書き込み専用で開かれていることを意味します。

出力:

The number of bytes written is 17.
comments powered by Disqus