Python でファイルとディレクトリを削除する方法

Python でファイルを削除する

os.remove() 関数は指定されたファイルを削除します。指定されたファイルが存在しないか、ファイル(フォルダーなど)でない場合、またはユーザーに削除する権限がない場合、対応する異常を発生させます。

先に、os.path.isfile() 関数を使って、ファイルが存在するかどうかを確認したり、try...except 異常処理を使用してエラーをキャプチャします。より良い方法として、異常処理をお勧めします。

import os

fileTest = r"C:\Test\test.txt"

try:
    os.remove(fileTest)
except OSError as e:
    print(e)
else:
    print("File is deleted successfully")

上記の例では、ファイルが削除された場合、File is deleted successfully を出力します。ファイルが存在しない場合に [WinError 2] The system cannot find the file specified: 'C:\\Test\\test.txt'を出力します。そして削除する権限がない場合、[WinError 5] Access is denied: 'C:\\Test\\test.txt' のようなアラームメッセージが表示されます。

Python でディレクトリを削除する

shutil.rmtree() はディレクトリツリー全体、つまり、その中のすべてのファイルとサブディレクトリを削除します。入力引数がディレクトリでない場合、存在しない場合、またはユーザーにそれを削除する権限がない場合、異常が発生します。

import shutil

pathTest = r"C:\Test"

try:
    shutil.rmtree(pathTest)
except OSError as e:
    print(e)
else:
    print("The directory is deleted successfully")

関連記事 - Python file-path

  • Python にファイルが存在するかどうかを確認する方法
  • Python でディレクトリのすべてのファイルを取得する方法
  • comments powered by Disqus