ターミナルを使って Bzip2 ファイルを抽出する方法

  1. .tar.bz2 形式のファイルを展開する
  2. tar.bz2 ファイルの内容を一覧表示する
  3. 圧縮ファイルから特定のファイルとディレクトリを取り出す

tar はコマンドラインユーティリティで、tar アーカイブを作成したり展開したりすることができ、gziplzipbzip2lzmalzopxzcompress などの大多数の圧縮プログラムをサポートしています。bzip2 で圧縮されたファイルの末尾には .tar.bz2 または .tbz2 が付く。tar コマンドを使って、.tar.bz2.tbz2 形式のファイルを圧縮したり抽出したりすることができる。

.tar.bz2 形式のファイルを展開する

オプション --extract または -x の後に -f オプションを指定して、抽出したファイルを指定する。

tar -xf compressed.tar.bz2

圧縮ファイル compressed.tar.bz2 を抽出する。同じコマンドを使って、他のアルゴリズムで圧縮されたファイルを抽出することもできます。

Linux ユーザの多くは、インストール時に tar ユーティリティがデフォルトでインストールされている。Windows ユーザには、bz2 ファイルを抽出するためのツールとして、7-zip という名前のツールがある。

抽出に関する情報が必要な場合は、-v オプションを使うことができる。

tar -xvf compressed.tar.bz2

抽出したファイルの名前をターミナルに表示してくれます。

デフォルトでは、圧縮されたファイルは現在の作業ディレクトリに抽出される。特定のディレクトリにあるファイルを抽出するには、--directory または -C オプションを用いて、ファイルを抽出するパスを指定することができる。

tar -xf compressed.tar.bz2 -C /home/Extracted_Files

現在の作業ディレクトリにある圧縮ファイル compressed.tar.bz2home 内の Extracted_files ディレクトリに展開します。

tar.bz2 ファイルの内容を一覧表示する

tar.bz2 ファイルの内容を一覧表示するには、tar コマンドで --list または -t オプションを使う。

tar -tf compressed.tar.bz2

出力:

Blues/hey.mp3
1.mp3
2.mp3

compressed.tar.bz2 ファイルのすべての内容を表示します。

所有者、ファイルサイズ、タイムスタンプなどの詳細を得るには、tar コマンドで --verbose または -v オプションを使う。

tar -tvf compressed.tar.bz2

圧縮ファイルから特定のファイルとディレクトリを取り出す

圧縮ファイルから特定のファイルとディレクトリだけを抽出するには、圧縮ファイルの後に抽出するファイル名とディレクトリ名をスペースで区切ってリストアップします。

tar -xf compressed.tar.bz2 1.mp3 2.mp3

これにより、圧縮ファイルから 1.mp32.mp3 というファイルだけが抽出されます。

ファイルを指定する際には、tar コマンドで示されるように、--list または -t オプションを指定して、抽出するファイルの正確なパスを使用しなければなりません。

tar -xf compressed.tar.bz2 jazz Rock

これは圧縮ファイルから jazzRock のディレクトリのみを抽出します。

存在しないファイルを指定すると、ファイルが見つからないという出力が出ます。

tar -xf compressed.tar.bz2 rolling.jpeg

ここでファイル rolling.jpeg が存在しない場合、以下のようなエラーが発生します。

tar: rolling.jpeg: Not found in archive
tar: Exiting with failure status due to previous errors

関連記事 - Linux Files and Directories

  • mv コマンドを使って Linux でファイルやディレクトリを移動する方法
  • comments powered by Disqus