C# でオブジェクトの配列を宣言する

  1. C# 内のオブジェクトの配列
  2. C# で文字列データ型を使用してオブジェクトの配列を宣言する
  3. C# で浮動小数点数と整数のデータ型を持つオブジェクトの配列を宣言する

この記事では、オブジェクトの配列を宣言または初期化する方法を紹介します。オブジェクトの配列を使用すると、各オブジェクトでクラスメソッドにアクセスできます。

[手を動かしながら学ぶIP...
[手を動かしながら学ぶIPネットワーク] #6 インターネットへの接続

C# 内のオブジェクトの配列

オブジェクト配列はさまざまな方法で使用できます。それらは、多くの種類のコンポーネントを 1つのコレクションにまとめます。オブジェクト参照は、任意の派生型インスタンスを参照できます。

C# でのオブジェクト配列宣言の例を次に示します。

C# で文字列データ型を使用してオブジェクトの配列を宣言する

構文:

employee[] e = new employee[3];
e[0] = new employee();
e[1] = new employee();
e[2] = new employee();

例:

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;

namespace ConsoleApplication1
{
    class employee
    {
       private string empName;

       private int empId;

       private string empDesig;

       public void EmpInfo(string empName, int empId, string empDesig)
        {
            this.empId = empId;
            this.empDesig  = empDesig;
            this.empName = empName;
        }
        public void showEmployeeDetails()
        {
            Console.WriteLine("\nEmployee Record: ");
            Console.WriteLine("\t    Emp Name: " + empName);
            Console.WriteLine("\t        Id  : " + empId);
            Console.WriteLine("\tDesignation : " + empDesig);
        }
    }

    class EmployeeTest
    {
        public static void Main()
        {
            employee[] e = new employee[3];
            e[0] = new employee();
            e[1] = new employee();
            e[2] = new employee();
            e[0].EmpInfo("Shan", 132, "Manager");
            e[0].showEmployeeDetails();
            e[1].EmpInfo("Casper",131, "CEO");
            e[1].showEmployeeDetails();
            e[2].EmpInfo("Olga",139, "Team Leader");
            e[2].showEmployeeDetails();
        }
    }
}

出力:

Employee Record:
	    Emp Name: Shan
	        Id  : 132
	Designation : Manager
Employee Record:
	    Emp Name: Casper
	        Id  : 131
	Designation : CEO

Employee Record:
	    Emp Name: Olga
	        Id  : 139
	Designation : Team Leader

これらの手順に従うことで、オブジェクトの配列を宣言できます。

  1. まず、必要な以下のライブラリをインポートする必要があります。
using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
  1. 次に、employee という名前のクラスを作成し、クラス内で、employee の 3つのプライベートデータメンバーを宣言します。
class employee
{
private string empName;
private int empId;
private string empDesig;
}
  1. employee クラス内に EmpInfo() という名前のコンストラクターを作成し、それぞれ empNameempIdempDesig という名前の 3つの引数を渡します。EmpInfo() は、employee オブジェクトのプライベート変数値を設定するための setter メソッドであり、employee クラスの外部からはアクセスできません。
public void EmpInfo (string empName, int empId, string empDesig)
{
  this.empId = empId;
  this.empDesig = empDesig;
  this.empName = empName;
}
  1. employee クラス内に showEmployeeDetails() 関数を作成して、employee の詳細を表示しました。employee 変数はクラス外では使用できないため、コンソールに employee データを表示するためにこのメソッドを作成しました。

この関数を使用できるため、employee オブジェクトで showEmployeeDetails() を直接呼び出して、コンソールに employee データを表示できます。

public void showEmployeeDetails()
        {
            Console.WriteLine("\nEmployee Record: ");
            Console.WriteLine("\t    Emp Name: " + empName);
            Console.WriteLine("\t        Id  : " + empId);
            Console.WriteLine("\tDesignation : " + empDesig);
        }
  1. Main クラスにオブジェクトの配列を作成します。employee クラスのすべてのオブジェクトは、作成した配列に格納されます。次に、2つのオブジェクトを作成して初期化します。

その後、両方のオブジェクトの各変数の値を使用して、employee クラス内で以前に作成したコンストラクターを呼び出します。

次に、employee クラス内で showEmployeeDetails() を呼び出して、前のコードブロックで割り当てた各 employee の値を出力します。

class EmployeeTest
    {
        public static void Main()
        {
            employee[] e = new employee[3];
            e[0] = new employee();
            e[1] = new employee();
            e[2] = new employee();
            e[0].EmpInfo("Shan", 132, "Manager");
            e[0].showEmployeeDetails();
            e[1].EmpInfo("Casper",131, "CEO");
            e[1].showEmployeeDetails();
            e[2].EmpInfo("Olga",139, "Team Leader");
            e[2].showEmployeeDetails();
        }
    }

C# で浮動小数点数と整数のデータ型を持つオブジェクトの配列を宣言する

構文:

object[] num = new object[5];

        num[0] = 2.15;
        num[1] = 'S';
        num[2] = 27;

例:

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;

class DeclareObjectArray
{
  static public void Main()
    {
      object[] num = new object[5];
       // float value
      num[0] = 2.15;
      // Character
      num[1] = 'S';
     // integer value
      num[2] = 27;
      // null value
      num[3] = null;
      // system object
      num[4] = new object();

      foreach(var Items in num)
        {
            Console.WriteLine(Items);
        }
    }
}

出力:

2.15
S
27

System.Object

Main クラスでは、この例のオブジェクトの配列を作成します。

作成した配列は、num クラスのすべてのオブジェクトを保持します。次に、5つのオブジェクトを作成して設定します。

その後、すべてのインスタンスの各変数の値を使用して、前に作成したコンストラクターを実行します。

関連記事 - Csharp Array

  • C# で配列の長さを取得する
  • C# で配列を並べ替える
  • C# で配列を降順で並べ替える
  • C# で文字列をバイト配列に変換する方法