Python で複数の引数を出力する方法

  1. 要件
  2. ソリューション - Python で複数の引数を出力する
  3. Python 3.6 のみの方法-f 文字列のフォーマット

Python 2 および 3 で複数の引数を出力する方法を示します。

要件

2つの引数があるとします

city = "Amsterdam"
country = "Netherlands"

以下のように、引数 citycountry の両方を含む文字列を出力してください。

City Amsterdam is in the country Netherlands

ソリューション - Python で複数の引数を出力する

Python 2 および 3 ソリューション

1.パラメーターとして値を渡す

# Python 2
>>> print "City", city, 'is in the country', country

# Python 3
>>> print("City", city, 'is in the country', country)

2.文字列フォーマットを使用する

文字列に引数を渡すことができる 3つの文字列書式設定メソッドがあります。

  • 順次オプション
# Python 2
>>> print "City {} is in the country {}".format(city, country)

# Python 3
>>> print("City {} is in the country {}".format(city, country))
  • 数字でフォーマットする

前のオプションと比較した場合のこのオプションの利点は、引数を並べ替えて、できるだけ多くの引数を再利用できることです。以下の例を確認してください。

  # Python 2
  >>> print "City {1} is in the country {0}, yes, in {0}".format(country, city)

  # Python 3
  >>> print("City {1} is in the country {0}, yes, in {0}".format(country, city))
  • 明示的な名前でフォーマットする
  # Python 2
  >>> print "City {city} is in the country {country}".format(country=country, city=city)

  # Python 3
  >>> print("City {city} is in the country {country}".format(country=country, city=city))

3.引数をタプルとして渡す

# Python 2
>>> print "City %s is in the country %s" %(city, country)

# Python 3
>>> print("City %s is in the country %s" %(city, country))

Python 3.6 のみの方法-f 文字列のフォーマット

Python は、f-strings バージョン 3.6 から新しいタイプの文字列リテラルを導入しています。これは、文字列のフォーマット方法 str.format() に似ています。

# Only from Python 3.6
>>> print(f"City {city} is in the country {country}".format(country=country, city=city))
comments powered by Disqus