JavaScript の range

  1. JavaScript で数字の範囲を取得する
  2. JavaScript での文字範囲

この記事では、JavaScript のメソッドで指定した範囲内の数字や文字の範囲を取得する方法を説明します。

JavaScript で数字の範囲を取得する

スプレッド演算子を使って、次のように 0 から 1 までの任意の数字の範囲を求めることができます。

var num = [...Array(9).keys()];
alert(num)

出力:

1,2,3,4,5,6,7,8

または

var num = Array.from({length: 10}, (x, i) => i);
alert(num)

出力:

0,1,2,3,4,5,6,7,8,9

範囲をゼロから始めたくない場合は、以下のように開始番号と終了番号を指定することができます。

var num = Array.from({length: 20 - 10}, (f, g) => g + 10);
alert(num)

出力:

10,11,12,13,14,15,16,17,18,19

JavaScript では、配列内の数字、文字、オブジェクトの位置は 0 から始まることを覚えておいてください。つまり、1,2,3,4 では、数字 1 は 0 の位置にあり、数字 4 は 3 の位置にあります。したがって、20 を含む 1 から 20 までの範囲を生成する必要がある場合、上限は 20+1 となります。

JavaScript での文字範囲

var char = String.fromCharCode(...[...Array('F'.charCodeAt(0) - 'A'.charCodeAt(0) + 1).keys()].map(i => i + 'A'.charCodeAt(0)));;
alert(char)

出力:

ABCDEF