Tkinter ウィンドウフレームのサイズを固定する方法

  1. フレームワークの resizable メソッド
  2. フレーム minsizemaxsize 方法

場合によっては、Tkinter ウィンドウのサイズをフリーズしたい、つまり、フレームのサイズを変更できません。たとえば、フレーム内のタブ付きウィンドウウィジェットが長すぎても短すぎても、ウィンドウフレームは同じままです。

フレームワークの resizable メソッド

resizable(width= , height=) は、ウィンドウサイズの widthheight を変更できるかどうかを設定します。

resizable(width = False) はウィンドウの幅のみをフリーズし、resizable(height = False) はウィンドウの高さのみをフリーズします。

resizable(width=False, height=False) を使用すると、ウィンドウサイズ全体がフリーズするか、より簡潔な resizable(False, False) が使用されます。

try:
    import Tkinter as tk
except:
    import tkinter as tk
    

    
app = tk.Tk()
app.title("Frame Window Size Frozen")
app.geometry('300x200')

app.resizable(width=False, height=False)
app.mainloop()

フレーム minsizemaxsize 方法

minsizemaxsize 方法は、最小と最大のウィンドウサイズを設定するのに一般的ですが、最小と最大のサイズを同じに設定すると、ウィンドウサイズを固定する目的も達成されます。

try:
    import Tkinter as tk
except:
    import tkinter as tk
    

    
app = tk.Tk()
app.title("Frame Window Size Frozen")

app.minsize(width=600, height=400)
app.maxsize(width=600, height=400)
app.mainloop()
comments powered by Disqus