Linux で.gz ファイルを解凍する

Aashish Sunuwar 2023年1月30日
  1. Linux でファイルを圧縮するには gzip コマンドを使用する
  2. Linux でファイルを解凍するには、gzip コマンドを使用する
  3. Linux でファイルを解凍するには gunzip コマンドを使用する
  4. Linux で tar コマンドを使用して .tar.gz ファイルを抽出する
Linux で.gz ファイルを解凍する

GZ ファイルは、GNU zip(gzip)圧縮アルゴリズムを使用して圧縮されたアーカイブファイルです。通常、単一の圧縮ファイルが含まれますが、複数の圧縮ファイルを保持することもできます。gzip コマンドは、主に Unix オペレーティングシステムでのファイル圧縮に使用されます。

Linux でファイルを圧縮するには gzip コマンドを使用する

gzip filename

上記のコマンドは、元のファイルを保持せずにファイルを圧縮します。次のコマンドを使用して、元のファイルを保持することもできます。

gzip < filename > filename.gz

-k オプションを使用して、元のファイルを維持することもできます。

gzip -k filename

Linux でファイルを解凍するには、gzip コマンドを使用する

-d オプションと gzip コマンドを使用して、.gz 圧縮ファイルを解凍できます。

gzip -d filename.gz

圧縮の場合と同じように、-k オプションを使用して、元の圧縮ファイルを保持し、解凍することができます。

gzip -d -k filename.gz

Linux でファイルを解凍するには gunzip コマンドを使用する

gunzip コマンドを使用して .gz ファイルを解凍することもできます。gunzip を使用してファイルを使用して解凍するには、次のコマンドを使用します。

gunzip filename.gz

そして、圧縮ファイルを保持します。

gunzip -k filename.gz

Linux で tar コマンドを使用して .tar.gz ファイルを抽出する

末尾に .tar.gz が付いているファイルは、Gzip で圧縮された .tar アーカイブファイルです。次のコマンドを使用して、これらの種類のファイルを抽出できます。

tar -xf filename.tar.gz

tar コマンドが圧縮タイプを自動的に識別した後、アーカイブは現在の作業ディレクトリに抽出されます。