Java でファイルをバイト配列に変換する方法

  1. Java でファイルをバイト配列に変換するには readAllBytes() を使う
  2. Java でファイルをバイト配列に変換するには、FileUtils.readFileToByteArray() を使う

このチュートリアルでは、Java でファイルをバイト配列に変換するメソッドについて説明します。

Java でファイルをバイト配列に変換するには readAllBytes() を使う

Java でファイルをバイト配列に変換する最も簡単な方法は、Files クラスが提供する readAllBytes() メソッドを使うことです。以下の例では、まずファイルを読み込んでからバイト配列に変換します。

import java.io.File;
import java.nio.file.Files;
import java.nio.file.Path;

public class MyClass {
    public static void main(String args[]) throws IOException {
        File file = new File('sample.txt')
        byte[] fileContent = Files.readAllBytes(file.toPath());
    }
}

Java でファイルをバイト配列に変換するには、FileUtils.readFileToByteArray() を使う

Java でファイルをバイト配列に変換するもう一つの方法は、Apache Commons File Utilsで提供されている FileUtils.readFileToByteArray() を利用することである。以下の例はこれを示している。

import org.apache.commons.io.FileUtils;

public class MyClass {
    public static void main(String[] args) throws IOException {
        File file = new File('sample.txt');
        byte[] fileContent = FileUtils.readFileToByteArray(file);
    }
}

関連記事 - Java File

  • Java でファイルから改行を削除する方法
  • Java で大きなテキストファイルを一行ずつ読み込む方法
  • comments powered by Disqus